ZAC(管理職向け)
部下の心を掴み、組織を機能的に動かす管理者・リーダーを育成!
現場をリードする「指導者」として「育成」の基本的な考え方とスキルを体験。
育成力の向上を目指すとともに、人が育つ「職場風土」を創りあげる研修。
実践的・参加型の研修で技術を体験(経験)として獲得できます。

サービス概要

研修テーマ 管理職向け
研修形態 インハウス型
対象規模
(最低参加人数)
1名~,5名~,20名~,30名以上
受講対象者 中堅社員,管理職,経営者・役員
費用 別途お問い合わせ
研修スケジュール 半日,1日,2日,3日以上,応相談

サービスの特徴

「管理者なんてやりたくない」をたった1日で「是非、私にやらせて下さい」に変える!

【研修目標と効果】
法人様の課題・ニーズに合わせて、研修テーマを設定し、病院・介護・薬局研修15年の実績を
生かした豊富な事例とオリジナルコンテンツで、すぐに使える実践的スキルが身に付きます。
「どのような組織にするために、どの職種の管理職に、どのような知識・スキルが必要か」
丁寧にヒアリングさせて頂き、法人様の課題解決のため、オンリーワンの研修をご提案致します。

<こんな問題の解決に役立ちます!>
・管理者が一プレーヤーから抜け出せない。
・折角採用したスタッフを辞めさせないようにしたい。
・やる気のないスタッフをどう育てれば良いのかわからない。
・そもそもスタッフの育成方法がよくわかっていないし、思うようにできていない。
・「人を育てる風土」が組織内で定着していない。
・指導中、自分の思いや考えがなかなかスタッフに伝わらない。
・正しい評価を評価者ができないので、評価の基準を明確にしたい。

<研修の効果>
・誰もが育成を成功へと導ける認知行動療法を多様した「育成メソッド」が手に入ります。
・すぐに使える2大指導技法(ティーチングとコーチング)のコツが体得できます。
・自信を持って指導・育成に向かえる自分を手に入れることができます。
・指導者として信頼を勝ちとるためのコミュニケーションスキルが身に付きます。
・目標管理・目標達成ができるようになり、組織を活性化させていく自主自立型人材になります。

【選ばれる3つの理由!】
1.体験学習型の研修
 医療スタッフの育成の基本から実践まで、事例を交えながらそのエッセンスを体験学習します。

2.集団カウンセリングの手法
 動機づけや育成理論を基本に、わかりやすく体系的に学習ができます。
 気づきを与え、受講者が自ら行動が変わり、人の特性を客観的に理解でき、
 考え方が腑に落ちやすく、納得しやすい内容です。

3.客観的な自己理解
 ZプロセスやFサイクルなど独自のツールを使い、目標達成、自己理解や他者理解、
 効果的な育成方法への理解を促します。

講師紹介

 img3
金森秀晃 株式会社ZAC  代表取締役
1974年 東京都出身、1998年野村證券株式会社入社。母親の闘病を機に、医療業界のコミュニケーションのあり方に疑問を抱く。 命を懸けて道を示してくれた母の想いに応えるために、野村證券を退職後、心理学における認知行動療法を主軸にした人材教育・組織開発を行うコンサルティング会社「株式会社ZAC」を設立、代表取締役社長に就任。創業スタッフ3名でスタートした会社は、グループ事業を含め、現在では50名体制へ。

医療・介護業界を中心に研修・人事評価制度の構築を行い、人材教育に軸足を置きながら、困難を希望に変える事業を数々展開。2010年には、女子サッカー、なでしこJAPANの主力選手が所属するINAC神戸レオネッサのメンタルトレーナーを担当し、アジア最高のメンタルトレーナーと称される。2015年には私塾である「LEC(リーダー育成塾)」を立ち上げ日本を背負う若手リーダーたちの育成などにも力を注いでいる。

自ら講師を務める研修は、リピート率が91・7%。年間200件以上の研修を担当し、延べ新規受講生は23857名。困難を希望に変える「研修」として各業界からも注目を集めている。2015年6月に出版した『凹んだ数だけ強くなれる29の法則』では発売3日でAmazon2部門で3位を獲得し、ベストセラーに。専門分野は人材開発、キャリア開発、組織開発、営業力強化、認知行動療法、コミュニケーション理論など。

受講者の声

 img5
先生の授業が終わってしまうことが寂しくて辛い!
はじめは研修参加もノリ気ではなく、嫌々参加していました。でも、次第に、先生に毎月お会いするのが楽しみで、先生に研修の成果を報告するのが嬉しくて、いつしか管理者としての業務を楽しめるようになっていました。また上の階層にいくときには先生の授業が受けたいです。一年間本当にありがとうございました!
 img5
マネジメントの概念も知らずに経営することは、無免許で経営しているようなもの
研修が進むにつれ、自分は道路標識の意味もわからずに車を運転しているようなものだということに
気づきました。自分の経営に対する姿勢に、罪悪感を感じたことを覚えています。
研修で、学んだ組織やマネジメントの概念、そしてFサイクルなどを社内に落とし込むために、
自らも施設内で実践しながら一人ひとり主任級と接しています。
おかげで弊社の課題であった管理者育成が改善され、次期管理者にまで育っていく組織の風土が
作られてきました。
新卒・中堅・管理者で力を合わせて真の顧客満足を追求し続け、たくさんのお客様に必要とされる施設を
これからも創り続けていきます。
 img5
期待を形にしたことで、モチベーションも高まった!
次世代を担っていって欲しいと期待していた2人のメンバーに今後の期待を伝え、ここで学んだことを
是非現場で活かして欲しいと提案したところ、まずその2人の意識が変わりました。
組織から選ばれ、期待されて、リーダー育成塾に行かせてもらえるということで、モチーベーションが
高まったのだと思います。
6回が終わる頃には、「施設長、デイサービスの部門の稼働率をあげていくために、こういう取り組みが
したい。そのために、●●リーダーの協力を得たいのですが、よろしいでしょうか?」と
私に提案してきてくれました。
そのときは、「いやぁ本当に成長したなぁ」としみじみ感動したことを覚えています。
 img5
研修後は職員から「また受けたい」「もっと学びたい」の声!
これまでの研修は学ぶことで満足していましたが、ぼやけていた目標や目的をしっかりと
捉えることができ、やるべきことが見えたことで、一人ひとりに主体的な動きが出てきました。
技術を活かし、アウトプットすることの意識が出てきました。
研修後は、「また受けたい」「もっと学びたい」と受講職員からの多くの声が聞かれました。
「行動でしか変容を認めない」ことを教えていただいたことで、職員の積極的な行動が
格段に増えました。
先生の講義は、自分の潜在能力に気づかせてくれる、それを丁寧にわかりやすく引き出してくれる、
そんな教え方でした。
 img7

会社情報

株式会社ZAC
〒104-0045
東京都中央区築地2丁目1-2プライム築地ビル 4F

サービス一覧へ戻る
  • ようこそゲストさん
  • 無料会員登録をすると、多くの便利な機能がご利用いただけます。
  • ログイン
  • 新規会員登録
PAGE TOP