アイ・ラーニング(社員研修)のサービス情報

アイ・ラーニング(社員研修)
「自ら学び・考え・行動する人財」の育成がコンセプト
株式会社アイ・ラーニング

教わる習慣から「学ぶ」習慣へ
「考える」ための第一歩は観ること
「行動」には自己信頼が必要

サービス詳細

新入社員の傾向を踏まえ、一歩踏み出す人財の育成支援

アイ・ラーニングでは、「自ら学び・考え・行動する人財」の育成をコンセプトに、
オリジナルのアクティブラーニング(教えない研修)、学び続ける人財の育成・組織に
取り組んできました。

◆自ら学び
・「教えない研修」「総合ワークショップ」などの学びの場
・マイラなどの自己学習ツールの提供
◆考え
・自ら考えるための振り返り「社会人行動チェック」「日報」
・アセスメントツールからの客観的な視点での振り返りとアクション「PROG」「理解度テスト」
◆行動する
・ビジョンと動機づけによる自らマインドの醸成・成長の支援(成長のスパイラル)
・一歩踏み出すための自己信頼、行動のためのエネルギーの貯え方・物事の捉え方

【一歩踏み出す!人財の育成】
ここ数年の受講者のアセスメント結果や講師、CM(クラスマネージャー)から、主体性が低く、
承認欲求が高いとの声があります。他者に承認を求めるのは、自分に自信がない場合に多く
見受けられます。
一歩踏み出し行動するためには、自分に自信を持つことが必要です。自信を持つためには、
自分の経験・体験を自分の成果や価値として認めること、相手からの指摘が自分の成長に
つながっているという思考への癖をつけることです。

自信は、行動するために必要なエネルギーです。
行動するためのエネルギーの貯え方、次につながる物事の捉え方を身につけて、
研修終了後も自分で行動できるための素地を身につけていきます。

【継続した育成サポート】
一人前の人財は、研修だけでは育ちません。現場での経験・育成も非常に大切です。
更に早期育成を考えた場合、新入社員研修と現場での育成が分離してしまうのは、
非常にもったいないことです。新入社員研修で培われた土台、新入社員研修での状況を引き継ぎ、
一人前の人財へと育成してくのが望ましい姿ではないでしょうか。

アイ・ラーニングでは、3年で一人前の人財になることを想定し、新入社員の方々にはその後の
年次フォローアップ研修や、スキル向上(ヒューマンスキル、ITスキル、営業スキルなど)への
研修も提供しています。
また、新入社員の教育や環境に関わる方々を対象とした、OJT・受け入れ側研修、中堅社員研修、
管理職研修なども行っております。新入社員のみならず、組織として成長し続けていくための
支援をいたします。

サービス詳細2

お客様の声

実際に受講された方の声

お客様の声
20代男性 IT関連 Nさん
●理解してもらうために試行錯誤   
自ら考え、自ら学ぶということでしたが、講義形式の研修よりもチームに積極的に関わる機会があり、これからの業務で必要なスキルの力を伸ばすことができたと思います。個人的には、説明する機会が多く取れ*1、理解してもらうにはどうしたら良いのか試行錯誤したり、チームの進捗を見ながら遅れている人がいたら声をかけるなど、周りに視野を広げる訓練にもなり、とても良い研修形式であったと考えています。初心者にとっては、最初から自分で学習するということに圧倒されてしまうかと思いますが、もう学生ではなく社会人であるのでただ教えられるのではなく、自 分でわかるところは吸収し、理解できない部分がでたらチームメンバーに聞くなど、コミュニケーション力をつけるチャンスでもあります。この形式なら、実際の業務と似たような形になり、後々役に立つので敷居は高いかもしれませんが、講義形式より今の形式のほうが良いと思います。
*1 進捗の早い人が遅れ気味なグループメンバーをサポートした時のこと

会社情報

株式会社アイ・ラーニング
〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町4-3 国際箱崎ビル

掲載中サービス一覧

アイ・ラーニングでは「自ら学び・考え・行動する」人財の育成、
オリジナルのアクティブ・ラーニングなどに取り組んでおり、
「学び続ける人財・組織」をテーマに育成プランをご提案します。

掲載会社:株式会社アイ・ラーニング

研修形態 受講対象
公開型,インハウス型 新入社員
資料請求リストに追加
  • ようこそゲストさん
  • 無料会員登録をすると、多くの便利な機能がご利用いただけます。
  • ログイン
  • 新規会員登録
PAGE TOP