社内公募制度とは

読み/英語 しゃないこうぼせいど
詳細 企業における人事制度の1つで、企業内において新規部署の立ち上げ、または異動や退職による空きポジションが発生した場合に、広く社内からそのポジションの希望者を募り、選抜の上、異動を実現する制度のことをいう。社内公募制度の長所としては、社員の希望に応じた配置を行うことで、仕事に対する意欲を促進する、自らのキャリアを自らが決めるため、キャリア形成の姿勢を育てる、というような点が挙げられる。また、導入企業の多くは、社員が応募することを直属の上司に知られないように運用しており、採用された時だけ上司に通達し、上司には異動を阻む権利を与えないのが一般的である。
カテゴリ 適性検査
BIZトレンドでは適性検査関連サービスの比較・資料請求が可能です。
サービス比較ページへ
【全ページ】株式会社カルテットコミュニケーションズ様(上段1)
【全ページ】日立トリプルウィン株式会社様_上段2_無償提供_20160616
  • ようこそゲストさん
  • 無料会員登録をすると、多くの便利な機能がご利用いただけます。
  • ログイン
  • 新規会員登録
PAGE TOP