クロマキーとは

読み/英語 くろまきー
詳細 クロマキーとは、人物とCGなどを合成する際に利用される手法のことで主に映画、テレビ、CM等で使われる。主にブルーが使用される理由としては人間の肌色に関係がある。人間の肌色は信号的に見ると、薄いオレンジ色から薄い赤色のため、切り抜き信号(キー信号)を作るためには補色に近いブルーが適してる。つまり、切り抜きたい画像からなるべく「補色に近い色」を使用する事が重要ということである。近年は「グリーンバック」を使用することも多い。クロマキー用のブルーシート・グリーンシートは個人でも簡単に購入することが可能である。
カテゴリ 映像制作
BIZトレンドでは映像制作関連サービスの比較・資料請求が可能です。
サービス比較ページへ
【全ページ】株式会社カルテットコミュニケーションズ様(上段1)
【全ページ】株式会社ビジネスブレイン太田昭和様_上段2_無償提供
  • ようこそゲストさん
  • 無料会員登録をすると、多くの便利な機能がご利用いただけます。
  • ログイン
  • 新規会員登録
PAGE TOP