バッファリングとは

読み/英語 ばっふぁりんぐ/Buffering
詳細 バッファリングとは、処理速度や転送速度の差がある複数の情報機器やソフトウェアの間でデータをやり取りするときに、データを一時的に保存して差を速度差を埋めるための記憶装置や記憶領域のことである。 ストリーミング映像を再生する際に、接続を開始した時点でしばらく一定量のデータをメモリ上のバッファに蓄えてから再生を開始する事があるが、これがバッファです。
カテゴリ 動画配信
BIZトレンドでは動画配信関連サービスの比較・資料請求が可能です。
サービス比較ページへ
【全ページ】株式会社カルテットコミュニケーションズ様(上段1)
【全ページ】株式会社ビジネスブレイン太田昭和様_上段2_無償提供
  • ようこそゲストさん
  • 無料会員登録をすると、多くの便利な機能がご利用いただけます。
  • ログイン
  • 新規会員登録
PAGE TOP