不動産証券化とは

読み/英語 ふどうさんしょうけんか
詳細 不動産証券化(ふどうさんしょうけんか)とは、資産証券化のうち、とくに不動産および信託受益権を証券として発行し、投資家に販売して資金を調達する手法のことを言う。不動産証券化の共通した特徴には、不動産を投資対象に組み込んで、広く投資家に小口化した商品にして売却する仕組みということがある。またこれを不動産流動化商品という言い方もある。このような仕掛けとしては、投資信託、金銭信託、匿名組合、特別目的会社がある。低金利が続いた中での高利回り商品として、多くの資金を集めた反面、投資家保護が不十分などとの指摘もある。
カテゴリ ビル管理
BIZトレンドではビル管理関連サービスの比較・資料請求が可能です。
サービス比較ページへ
【全ページ】株式会社カルテットコミュニケーションズ様(上段1)
【全ページ】株式会社ビジネスブレイン太田昭和様_上段2_無償提供
  • ようこそゲストさん
  • 無料会員登録をすると、多くの便利な機能がご利用いただけます。
  • ログイン
  • 新規会員登録
PAGE TOP