賃金とは

読み/英語 ちんぎん
詳細 法律上は、労働基準法で賃金を次のとおり定義づけている。 「賃金、給料、手当、賞与その他名称の如何を問わず、労働の対償として使用者が労働者に支払うすべてのものをいう。」 (労働基準法第11条) その他、退職金、慶弔見舞金などでも労働協約、就業規則、労働契約等で、あらかじめ支給条件が明らかなものは賃金とされている。また、賃金を検討するための要素としては、(1)企業活動の費用(賃金支払能力)、(2)従業員の生活費、(3)労働の対価、の3つがある。
カテゴリ 給与アウトソーシング
BIZトレンドでは給与アウトソーシング関連サービスの比較・資料請求が可能です。
サービス比較ページへ
【全ページ】株式会社カルテットコミュニケーションズ様(上段1)
【全ページ】株式会社ビジネスブレイン太田昭和様_上段2_無償提供
  • ようこそゲストさん
  • 無料会員登録をすると、多くの便利な機能がご利用いただけます。
  • ログイン
  • 新規会員登録
PAGE TOP