給与計算アウトソーシングって本当にお得なの?~実際のコストはどうなるか?徹底検証~

内製化か?アウトソーシングか?コストパフォーマンスを比べてみる

多くの企業の経理担当にとって給与計算業務は大きな負担となっているケースが多いです。そのような企業のために給与計算のアウトソーシングサービスがあります。ここで気になるのがアウトソーシングを利用した際にどれだけコスト削減になるかです。実際にシミュレーションしてみました。

検証 従業員500人の企業が給与アウトソーシングを利用した場合

内製化の場合 対応工数:3人で5営業日 1人日=30,000円 15人日 月額コスト30,000円×15人日=450,000円 年間コスト450,000円×12カ月=5,400,000円 アウトソーシングした場合 対応工数:1人で0.5人日(確認) アウトソーシング 初期費用:100,000円 基本料金:10,000円/月 計算業務:500円/人 1人日+給与OS 月額コスト10,000円+500円×500人+30,000円×0.5人日=275,000円 年間コスト275,000円×12カ月+初期費用100,000円=3,400,000円

給与アウトソーシングを利用することで年間40%のコスト削減! ※上記の表はあくまで目安です。料金や費用項目は提供会社によって異なります。

給与アウトソーシング会社に資料請求する

アウトソーシングを利用して今までできなかったコア業務に注力する

給与アウトソーシングを利用することで業務量の負担が減り余裕が生まれるので、今まで定型業務に時間が割かれてできてなかった組織戦略や人事制度の改善などのコア業務に注力することができます。

給与アウトソーシング会社へ問い合わせをする

比較サイトBIZトレンドを活用するメリット

給与アウトソーシング会社を比較して資料請求できるBIZトレンドには以下のような活用メリットがあります。

給与アウトソーシング会社に問い合わせるにもどの会社を選べばいいかわからない BIZトレンドでは実績豊富な給与アウトソーシング会社を数多く紹介。あなたのご要望に合った会社を見つけることができます。

厳選された給与アウトソーシング会社をご紹介

01 02 03 04 05
06 07 08 09 10
11 12 13 14 15
給与アウトソーシング会社に資料請求する