ICD(植え込み型除細動器)とは

読み/英語 あいしーでぃー/Implantable Cardioverter Defibrillator
詳細 ICD(Implantable Cardioverter Defibrillator)とは、心室頻拍や心室細動などの、いわゆる致死性の不整脈の治療を行う、体内に植え込む電気刺激装置である。ICD本体は、密封されたチタンの缶の中に非常に精密なコンピュータが内蔵されており、常に心臓のリズムが正常かどうかを監視している。心臓のリズムに異常が現れた時には、その不整脈に合わせて設定された治療プログラムに沿った治療が行われます。ペースメーカー機能も有しており、徐脈にも対応する。
カテゴリ メンタルヘルス研修
BIZトレンドではメンタルヘルス研修関連サービスの比較・資料請求が可能です。
サービス比較ページへ
【全ページ】株式会社カルテットコミュニケーションズ様(上段1)
【全ページ】日立トリプルウィン株式会社様_上段2_無償提供_20160616
  • ようこそゲストさん
  • 無料会員登録をすると、多くの便利な機能がご利用いただけます。
  • ログイン
  • 新規会員登録
PAGE TOP