コンジョイント分析とは

読み/英語 こんじょいんとぶんせき
詳細 コンジョイント分析とは、1980年代にアメリカで急速に発展して、多くの企業で活用されている調査方法の一つである。商品やサービスについて、顧客(ユーザ)が望む要素は様々である。コンジョイント分析では、商品やサービスの持つ複数の要素について顧客(ユーザ)はどの点に重きを置いているのか、また顧客に最も好まれるような要素の組み合わせはどれかを統計的に探ることも可能になる。
カテゴリ 営業力強化
BIZトレンドでは営業力強化関連サービスの比較・資料請求が可能です。
サービス比較ページへ
【全ページ】株式会社カルテットコミュニケーションズ様(上段1)
【全ページ】株式会社ビジネスブレイン太田昭和様_上段2_無償提供
  • ようこそゲストさん
  • 無料会員登録をすると、多くの便利な機能がご利用いただけます。
  • ログイン
  • 新規会員登録
PAGE TOP