アルコール依存症とは

読み/英語 あるこーるいぞんしょう
詳細 薬物依存症の一種で、飲酒などアルコールの摂取によって得られる精神的、肉体的な薬理作用に強く囚われ、自分自身の意思で飲酒行動をコントロールできなくなり、強迫的に飲酒行為を繰り返す精神疾患である。アルコール依存症の症状として、昼間からお酒を飲んでしまう、飲まないと思っても飲んでしまう、酔いつぶれるまで飲んでしまうなど、お酒に対するコントロールができない状態になる「飲酒のコントロール障害」や、お酒を飲まないと手や体が震えたり、動悸がしたり、イライラする状態になる「離脱症」等がある。
カテゴリ メンタルヘルス研修
BIZトレンドではメンタルヘルス研修関連サービスの比較・資料請求が可能です。
サービス比較ページへ
【全ページ】株式会社カルテットコミュニケーションズ様(上段1)
【全ページ】株式会社ビジネスブレイン太田昭和様_上段2_無償提供
  • ようこそゲストさん
  • 無料会員登録をすると、多くの便利な機能がご利用いただけます。
  • ログイン
  • 新規会員登録
PAGE TOP