急性ストレス障害とは

読み/英語 きゅうせいすとれすしょうがい
詳細 急性ストレス障害(きゅうせいストレスしょうがい、Acute Stress Disorder - ASD)は、心的外傷後ストレス障害(PTSD)と似たような症状を起こすが、生死に関わるようなトラウマ(心的外傷)体験後、これによる神経症の症状が数時間から4週間以内に自然治癒する一過性のものを指す。主な症状は3つあり、再体験(トラウマが繰り返し思い返されたり、悪夢を見たりする症状)、回避(トラウマに関する出来事や関連する事柄を避けようとする行動)、過覚醒(神経が高ぶった状態が続き、不眠や不安などが強く現れる症状)である。
カテゴリ メンタルヘルス研修
BIZトレンドではメンタルヘルス研修関連サービスの比較・資料請求が可能です。
サービス比較ページへ
【全ページ】株式会社カルテットコミュニケーションズ様(上段1)
【全ページ】日立トリプルウィン株式会社様_上段2_無償提供_20160616
  • ようこそゲストさん
  • 無料会員登録をすると、多くの便利な機能がご利用いただけます。
  • ログイン
  • 新規会員登録
PAGE TOP