ダイヤモンド社(管理職向け)
管理者として必要なポイントをまとめてご提供
■部下を育成する上で、どういった環境を整えればいいのかわからない・・・
■管理者としてどういった姿勢や態度を見せることで、部下に伝わるのかわからない・・
会社の繁栄に必要な管理者だからこそ、豊富な経験があるダイヤモンド社にお任せ下さい

サービス概要

研修テーマ 管理職向け
研修形態 インハウス型
対象規模
(最低参加人数)
20名~
受講対象者 管理職,経営者・役員
費用 別途お問い合わせ
研修スケジュール 応相談

サービスの特徴

■職場の風土を「見える化」し、職場全体の育成能力を向上

サービスの特徴1

トレーナー(OJT担当者)が適切なOJTを実施し、トレーニー(若手社員)が業務経験から多くの学びを獲得し、成長するためには、職場全体の育成環境・育成風土が大きく影響します。本研修は、WPL(「現場の学び」診断システム)を用いて職場の育成風土を「見える化」し、職場環境の改善や職場全体の育成能力の向上を目指します。


また、第3の能力と呼ばれる「態度能力」の開発は、本人の意欲を高めると同時に、「知的能力」「技術的能力」の
ポテンシャルを顕在化させます。さらに、適切な役割行動を確保しやすくなり、高い業務成果の創出に結びつきます。
本研修では、「DPI(職場適応性テスト)」の診断結果から態度能力の課題を把握し、自己理解を深めたうえで、
各自が自己開発に向けた具体的な取り組みを検討します。最終的には「自己開発計画書」としてアウトプットします。


【ダイヤモンド社がご提供する管理職研修の目的】

■「WPL(「現場の学び」診断システム)」と連動させながら、職場における育成能力(育成成果・育成風土)や
OJTの実態を把握し、トレーナー(OJT担当者)やトレーニー(若手社員)への効果的な関わり方の習得を目指します。


■DPI(職場適応性テスト)の診断結果と連動させながら、自らの態度能力を客観的に把握すると同時に、
態度能力の開発方法を習得します。また、それらを踏まえて自己開発に取り組むための行動計画を策定します(態度能力開発&自己開発計画)。

サービスの特徴2

会社情報

株式会社ダイヤモンド社
〒150-8409
東京都渋谷区神宮前6-12-17 ダイヤモンドビル

サービス一覧へ戻る
  • ようこそゲストさん
  • 無料会員登録をすると、多くの便利な機能がご利用いただけます。
  • ログイン
  • 新規会員登録
PAGE TOP