フォーバルテレコム(ISO22301)
ISO22301(BCMS)認証の取得まで責任を持ってサポートします。
株式会社フォーバルテレコム

企業を取り巻く様々なリスクに負けない信頼できる会社の証です!
訪問回数の制限なし!フルサポートの丁寧なコンサルティングで追加料金もありません。
認証取得後のサポートもご提供いたします。各種支援策をご用意しております。

サービス詳細

BCMの確立が、いま企業に求められています!

サービス詳細1

昨今、企業はテロを始め新型インフルエンザ、直下型地震、あるいは様々な災害リスクにさらされています。これらのリスクへの事前対応としてBCMへの取り組みが求められています。また、BCMへの取り組みは組織の社会的責任の一つとしてもますます重要となってきており、企業に対する格付にも反映されています。
BCMへの取り組みは、企業のレジリエンシー(弾力性のある回復力)を向上させ、結果として様々なコスト削減やビジネスプロセスの再構築を可能とするとともに、同時に組織やブランドを保護し、競争優位性を確保することが出来ます。

●ISO 22301(BCMS)認証取得『フルサポート・込み込み安心パック』(追加料金なしの標準プラン)
 ◆訪問回数:数制限なし!
 ◆管理規定:マニュアル類一式
 ◆従業員への教育支援!
 ◆内部監査:報告書までの作成支援
 ◆審査の直前対策!(Q&Aなど)
 ◆指摘・改善事項の対策支援!


●ISO22301(BCMS)認証取得後もサポート!
認証制度上も、認証を維持するために毎年の維持審査(サーベイランス)、3年毎の更新審査を受審しなければなりません。日常的な点検作業や顧客からのフィードバック、内部監査、マネジメントレビューを通じた継続的な改善活動についても、毎年実施してゆくことになります。弊社では、運用をサポートするアウトソーシングコンサルティングも行っております。
 ・教育支援 ・内部監査支援 ・内部監査員養成セミナー ・文書類見直し支援 ・規格改訂の支援 ・運用の改善
 ・審査直前対策 ・審査後の是正支援 ・メール・電話での質問 ・他規格との共通要素の統合 ・お悩み相談 ・その他
1回限りのスポットコンサルティングでも、月々定額の認証維持コンサルティングでも、ご要望に合わせたコンサルティングを行っております。

サービス詳細2

事例・実績

ISO22301(BCMS)認証取得の流れ

【1.現状の把握・BCMS戦略の決定】
重要な業務の復旧に関する優先順位や、復旧時間と復旧水準の目標を設定します。次に、設定された優先順位や目標設定を踏まえ、これらを達成するための対策を選択します。

【2.BCMSの実装(体制決定・経営資源の準備・文書化)】
選択された対策を実現するためのさまざまな取り決めを行います。

【3.エクササイズ(演習・試験)、レビュー、改善】
机上演習や実地訓練を通じ、緊急時の手順を検証し、必要に応じて見直しすることが要求されます。

【4.事業継続マネジメントシステム(BCMS)の運用管理】
「内部監査」や経営者への運用状況の報告と評価・改善指示の機会である「マネジメントレビュー」を実施し、マネジメントシステム自体のPDCAサイクルを1回転させます。

【5.受審】
第1段階審査はフレームワークの審査で、事業継続マネジメントシステム(BCMS)の運用を規程した文書類や、事業継続計画策定に際してのビジネスインパクト分析、リスクアセスメントの実施、演習の実施状況や、その他マネジメントシステムの運営状況が確認されます。 そして、第2段階審査では、各サイトにおけるBCMS運用状況の確認が中心となります。

事例・実績

会社情報

株式会社フォーバルテレコム
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町三丁目26番地 一ツ橋SIビル2F

PAGE TOP