フォーバルテレコム(ISMS(ISO27001))
ISO27001(ISMS)認証の取得まで責任を持ってサポートします。
株式会社フォーバルテレコム

情報セキュリティ体制を確立し、信頼される企業に!!
訪問回数の制限なし!フルサポートの丁寧なコンサルティングで追加料金もありません。
認証取得後のサポートもご提供いたします。各種支援策をご用意しております。

サービス詳細

「フルサポート・こみこみ安心パック」 追加料金一切なし!

サービス詳細1

弊社のISO27001(ISMS)認証取得支援コンサルティングは、お客様先へお伺いし、丁寧なコンサルティングを実施致します。訪問回数の制限なし、追加料金一切なしで、ISO27001(ISMS)認証の取得まで責任を持ってサポートいたします。

●サービス内容(追加料金なしの標準プラン)
 ◆訪問回数:数制限なし!
 ◆管理規定:マニュアル類一式
 ◆従業員への教育支援!
 ◆内部監査:報告書までの作成支援
 ◆審査の直前対策!(Q&Aなど)
 ◆指摘・改善事項の対策支援!

ISO27001(ISMS)認証取得支援コンサルティングの費用は、企業の従業員数(役員、正社員、契約社員、パート、アルバイトを含む)に応じて、金額(消費税別)が異なります。コンサルティング費用には、ISO27001(ISMS)審査費用は含まれておりません。審査費用は審査機関によって異なり、お客様が契約した審査機関に別途審査費用をお支払いいただく必要があります。

●ISO27001(ISMS)認証取得後もサポート!
認証制度上も、認証を維持するために毎年の維持審査(サーベイランス)、3年毎の更新審査を受審しなければなりません。日常的な点検作業や顧客からのフィードバック、内部監査、マネジメントレビューを通じた継続的な改善活動についても、毎年実施してゆくことになります。弊社では、運用をサポートするアウトソーシングコンサルティングも行っております。

 ・教育支援 ・内部監査支援 ・内部監査員養成セミナー ・文書類見直し支援 ・規格改訂の支援 ・運用の改善
 ・審査直前対策 ・審査後の是正支援 ・メール・電話での質問 ・他規格との共通要素の統合 ・お悩み相談 ・その他

1回限りのスポットコンサルティングでも、月々定額の認証維持コンサルティングでも、ご要望に合わせたコンサルティングを行っております。

サービス詳細2

事例・実績

ISO27001(ISMS)認証取得の流れ

【1.方針・体制・適用範囲の決定】
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)についての方針や、マネジメントシステム構築にあたっての推進体制を取り決めます。

【2. 現状の把握】
組織の情報を踏まえ、情報資産の洗い出しを行い、情報資産の機密性・完全性・可用性を失わせるリスクの識別・発生可能性と、機密性・完全性・可用性が失われた場合の組織にとってのインパクトからリスクのレベルを求め、リスク対応の方針を決めてゆきます。

【3. 文書化】
ISMSの運用に必要な規程・手順類と、運用に関連する記録類のフォーマットや、採用した管理策(セキュリティ対策)の手順を定めた手順書類を策定します。

【4. 運用】
経営者に対しリスクアセスメントの結果の報告と、リスク対応の検討後明らかになった残留リスクの承認を受ける必要があります。その結果としてマネジメントシステムの運用の許可を経営者から受けるという形で運用が始まります。

【5.受審】
審査(初回審査)は、文書審査と実地審査の2段階の審査を経ることになっています。審査後、指摘された不適合に対する是正処置を書面にて報告し、処置内容に問題なしと判断されれば審査登録(認証)に進みます。

事例・実績

会社情報

株式会社フォーバルテレコム
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町三丁目26番地 一ツ橋SIビル2F

PAGE TOP