セーフティネット(メンタルヘルス) 
予防に最も効果的なメンタルヘルスの提案です
株式会社セーフティネット

セーフティネットは「改正労働安全衛生法対応ストレスチェック」のご提供の他、
「なんでも相談」窓口と言う使いやすいメンタルヘルス対策を提供する、カウンセラー、
臨床心理士、看護師、弁護士、精神科医などの専門家集団です。

サービス詳細

ストレスの源の悩み、困り事を解決、予防に繋げるメンタルヘルス対策です

 セーフティネットの相談窓口は「何でも相談」です。職場での問題、ご家庭での悩み、困り事などあらゆるストレスの源の解決支援を行い、メンタル不調、うつ病の予防、早期発見につなげます。また改正労働安全衛生法に基づく労働者へのストレスチェックや実施後の高ストレス者へのフォロー体制づくりも可能です。

-相談体制-
 電話相談:24時間カウンセリング実施(予約不要)、何時でも全国どこからでも相談出来ます。携帯からつながるフリーダイヤルで電話料金の心配もいりません。
 面談相談:全国主要都市にカウンセラーを配置、北海道から沖縄まで全国をカバーした面談カウンセリング網
 メールカウンセリング:メールで気楽に相談が出来ます。

<相談にのるのは>
 産業カウンセラーが24時間体制で直接電話に出ます。ご相談内容に応じて、臨床心理士、看護師、栄養士、社労士、弁護士、精神科医などのセーフティネットの専門家が対応します。

-使いやすさを考えて-
 会社名だけをおっしゃっていただければ匿名でも相談が出来ます(弁護士相談を除く)。
 ご家族も無料で利用出来る相談窓口です。
 人事総務、部下を持っていらっしゃる方向け「人事支援サービス」がご利用いただけます。

-その他メニュー-
 ・精神科医がweb映像で面談を行なう「メンタルウエルネス」サービス
 ・労働安全衛生法準拠ストレスチェック(Web/調査票)
 ・企業様の実情に合わせたメンタルヘルス、ハラスメント研修のご提供
 ・会員企業様対象の無料セミナーの実施(カウンセラー、社労士、精神科医が出席)
 ・カウンセラーが連絡を入れる、アウトバウンド型カウンセリング
 ・職場復帰支援サービス
 ・社労士による、就業規則無料点検

事例・実績

社内体制の補完として -大手IT企業様-

保健師が事業所を巡回して社員の健康管理に当たっていたが、メンタル面での対応に時間が多く取られ支障を来す様になっていると感じていた。又、社内では相談し難い様子も見受けられた為、外部の相談窓口として「なんでも相談」窓口を導入した。 相談窓口で相談を受けているカウンセラーによる「メンタル研修」も実施、啓蒙と同時に利用促進を計った。 外部の窓口である事、「なんでも相談」というタイトルの為か相談も予想以上に寄せられ、保健師が本来の仕事に集中出来る様になった。導入後、休職者の休職期間が短くなると言う成果も得られた。人事支援サービスも気軽に相談できる窓口として活用、面談に際しての注意点を聞いたり、面談後の対応相談が出来るなど、人事担当者としてだいぶ助けられている。

お客様の声

「なんでも相談」の良さ

お客様の声
プライベートな相談が出来て良かった
親の介護、相続などで悩んでいた。 相談できる場を知らず1人で悩み困っていたが弁護士相談まで出来て無事解決できた。
お客様の声
上司に勧められました
悩んでいる私を見て上司が「何でも聴いてくれるから電話してごらん」と勧めてくれました。じっくり話を聴いてもらい安心しました。
お客様の声
深夜でもカウンセリングをしてくれて助かった
職場の人間関係で悩んでいたが、深夜に本当に不安な気持ちに襲われ眠れなくなり電話しました。話が出来て落ち着き、本当に助かりました。

会社情報

株式会社セーフティネット
100-8228
東京都千代田区大手町2-6-4

  • ようこそゲストさん
  • 無料会員登録をすると、多くの便利な機能がご利用いただけます。
  • ログイン
  • 新規会員登録
PAGE TOP