営業倉庫とは

読み/英語 えいぎょうそうこ/Commercial Warehouse
詳細 営業倉庫とは、倉庫業法で「寄託を受けた物品の倉庫における保管を行う営業」と規定されており、契約に基づいて会社や個人から預かった(寄託された)物品を倉庫に保管する営業のことをいう。倉庫業をはじめるには、「国土交通大臣の行う登録を受けなければならない」とされている。営業倉庫には以下のような分類がある。
  • 普通倉庫:農業、鉱業、製造業、といった幅広い産業の様々な貨物を保管する倉庫。
  • 冷蔵倉庫:10℃以下の低温で生鮮食品や凍結品を保管する倉庫。
  • 水面倉庫:原木などを水面で保管する倉庫。
  • カテゴリ 文書保管
    BIZトレンドでは文書保管関連サービスの比較・資料請求が可能です。
    サービス比較ページへ
    【全ページ】株式会社カルテットコミュニケーションズ様(上段1)
    【全ページ】株式会社ビジネスブレイン太田昭和様_上段2_無償提供
    • ようこそゲストさん
    • 無料会員登録をすると、多くの便利な機能がご利用いただけます。
    • ログイン
    • 新規会員登録
    PAGE TOP