1月の総務人事のお仕事

1月の人事総務のお仕事(豊田 健一)

1月は年初め。新年度の準備に向けていろいろと慌ただしい時期。落ち着いて漏れのないように仕事の納期管理をしていきましょう。

1月の業務ポイントと税務

1月の業務ポイント

  • ■ 年始客の対応
  • ■ 年始挨拶周り(官公庁、取引先)
  • ■ 年賀状の返礼
  • ■ 新年祝賀式
  • ■ 賀詞交歓会(関連会社間)
  • ■ 昇給、昇格人事考課
  • ■ 新年時入社案内の作成
  • ■ 本年度予算と実績の差異分析(最終着地点)
  • ■ 総務部管轄予算作成開始(本年度分析と連動)
  • ■ OA機器体制の適正チェック(コピー、FAX)
  • ■ 取締役会開催と議事録作成

1月の税務

● 給与所得者の扶養控除等申告書の提出
提出期限・・・本年最初の給与支払日の前日
提出先・・・・給与の支払者(所轄税務署長)
● 源泉徴収票の交付
交付期限・・・1月31日
● 支払調書の提出
提出期限・・・1月31日
● 固定資産税の償却資産に関する申告
申告期限・・・1月31日
● 給与支報告書の提出
提出期限・・・1月31日
提出義務者・・1月1日現在において給与支払をしている者で、給与に対する所得税の源泉徴収義務がある者
提出先・・・・給与の支払を受けている者の住所地の各市町村長
● 個人の道府県民税・市町村民税の納付(第4期分)
納付期限・・・・1月中で市町村の条例で定める日
● 各年12月分源泉所得税・住民税の特別徴収額の納付
納付期限・・・1月10日(年2回納付の特例適用者は、前年7月から12月までの徴収分を1月10日までに納付、納期限の特例届出書提出者は1月20日までに納付)
● 11月決算法人の確定申告
【法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・法人住民税】  申告期限・・1月31日
● 5月決算法人の中間申告・・・半期分
【法人税・法人事業税・法人住民税】   申告期限・・1月31日
次のページ>> 業務のポイント>>
PAGE TOP