マネジメントの新手法
第1回:新しいマネジメントスタイル「リード・マネジメント」とは?

【マネジメントの新手法】第1回:新しいマネジメントスタイル「リード・マネジメント」とは?(和泉 大)

時代環境の移り変わりの中で、マネジメントの現場では多くの問題が起きていますが、改めて実感されるのは、『今、マネジメントスタイルを変える時が来ている』ということ。
本コラムでは、マネジメントの新手法『リード・マネジメント』についてそのエッセンスをご紹介していきます。

いま求められる、新しいマネジメントスタイル

終身雇用を前提としない雇用体系、人材の流動化、メンタルヘルスの問題、
マネジメントと成果創造の両立を求められるプレイングマネジャーの登場……。
時代環境の移り変わりの中で、マネジメントの現場では多くの問題が起きており、
私どもも多くの企業様から管理職向け研修のご要望を頂いております。

その中で、改めて実感していることがあります。
それは、
『今、現場に浸透しているマネジメントスタイルを変える時が来ている』
ということです。

本コラムでは、私がこれまで多くの企業様のコンサルティングに携わる中で
実際に成果を残してきたマネジメントの新手法『リード・マネジメント』について、
ご紹介していきたいと考えております。

次のページ>> マネジメントの現状>>
PAGE TOP